FC2ブログ

Wine Philosophy

優れたテロワールと生産者を通して生み出されるワインは至高の存在である。観賞対象となり得るワインから与えられた感動と考察を此処に記録する。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
トスカーナを代表する生産者、アルジアーノによりリリースされるスーパータスカン、ソレンゴ。カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、シラーのブレンド。エノロゴは95年から03年までは、ジャコモ・タキス。

IMG_1206_convert_20130429075551.jpg

色は美しい紫がかったガーネット。ブラックベリーを中心とした黒系果実の強い香。味わいはエレガントで、タンニンと酸が十分にあり、ローヌのシラーを思わせる獣臭さがパンチを利かせている。余韻は長く、熟成ポテンシャルも十分にある高品質ワイン。

IMG_1209_convert_20130429075711.jpg

グラスはリーデルのヴィノムシリーズ(ボルドー)。
Rating:10

IMG_1210_convert_20130429075820.jpg

料理は、和牛のランプステーキ。筋肉質としなやかさを併せ持つという点で、ワインと料理の相性は良かったように思う。

クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ
シャンパーニュ地方、ヴェルトゥに拠点を置く、デュヴァル・ルロワのフラッグシップワイン。アヴィーズ、クラマンの優れたシャルドネ(82%)を主体にピノ・ノワール(18%)をブレンド。

IMG_1169_convert_20130413213541.jpg

色は22年以上の熟成を経たゴールドで、細かな泡がゆっくりと立ち上る。香は、白い花、ブリオッシュ等を強く感じると共に、非常に熟成感があり甘い。味わいは凝縮感がある一方、古酒であるにも関わらず、林檎のような爽やかな酸があることに驚愕。余韻は長く、熟成ポテンシャルも十分ある。90年が偉大なヴィンテージであることを改めて実感。

IMG_1173_convert_20130413213718.jpg

グラスはリーデルのヴィノムシリーズ(プレステージ・シャンパーニュ)。
Rating:10

IMG_1175_convert_20130413213829.jpg

料理は、サーモンと舞茸の手打ちパスタ。クリームソースの隠し味は、エストラゴンとディジョンマスタード。熟成感の面で、ワインと料理のレベルが合っていたと言える。

クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ
ボルドー地方、マルゴーの第5級シャトー、テルトル。セパージュは、カベルネ・ソーヴィニョンを主体にメルローとカベルネ・フラン、プティ・ヴェルドをブレンド。

IMG_1155_convert_20130413212306.jpg

色は、未だ若々しさが残るガーネット。黒系果実、バタートースト等を主体とした、熟成感のある甘い香。味わいは、猛暑の2003年を感じさせる低い酸、滑らかなタンニンがあり、程よく熟成しているが、余韻は中程度。他の一流ボルドーワイン同様、一種の内向性があり、飲む者を哲学的な気分にさせる。

IMG_1162_convert_20130413212358.jpg

グラスはリーデルのヴィノムシリーズ(ボルドー)。
Rating:9

IMG_1164_convert_20130413212457.jpg

料理は、和牛腿肉の塩釜焼き。筋肉質且つシンプルな味わいの料理であるが、ディジョンマスタード、バルサミコ等を混ぜた熟成感のあるソースをかけたことで、うまくワインとマリアージュする結果となる。

クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ
ボルドー地方、マルゴーの第3級シャトー、パルメ。第3級とは言え、シャトー・マルゴーに次ぐ高評価が為されることの多いシャトー。セパージュは、カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロー40%、プティ・ヴェルド5%。

IMG_1148_convert_20130413211745.jpg

色は熟成を感じる美しいガーネット。カシス、ブラックベリーを主体とした複雑な香。味わいは、石灰質土壌由来の一種の冷たさや内向性を感じるのみならず、16年以上の熟成を経て、酸、タンニン共に柔らかく、甘みと感じる程のエキス分がある。非常に複雑でエレガントなワインであり、余韻も長い。熟成ポテンシャルも十分ある。

IMG_1151_convert_20130413212049.jpg

グラスはリーデルのソムリエシリーズ(ボルドー・グランクリュ)が相応しい。
エネルギー溢れるワインであり、巨大なグラスにも全く力負けしない。
Rating:10

IMG_1150_convert_20130413211914.jpg

料理は、和牛フィレ肉のステーキ。柔らかく且つジューシーな肉質が、このワインのしなやかさと協調。ワインが良質なステーキの為の、複雑なソースの役割を果たしていた感あり。

クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ
ボルドー地方、サンテステフの第2級シャトー、モンローズ。薔薇の丘の意。カベルネ・ソーヴィニョンを主体にメルローとカベルネ・フランをブレンド。

IMG_1119_convert_20130219183137.jpg

色は熟成を経た深みのあるガーネット。インク、ブラックベリー、湿った森等の香。94年というオフヴィンテージにしては、味わいが凝縮しており、タンニンも強い。暗く湿った味わいがこのヴィンテージの特徴を表現している。余韻は程々のミディアムボディ。雨に濡れた森を連想させる。

IMG_1121_convert_20130219183243.jpg

グラスはリーデルのヴィノムシリーズ(ボルドー)がベスト。
Rating:10

クリックお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村

テーマ:ワイン - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

FC2Ad

Information

kei-yam
  • Author: kei-yam
  • 1978年東京生まれ。
    早稲田大学商学部卒。
    米国系コンサルティング会社を経て、現在は商社勤務。
    ワインエキスパート。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。